徒然なる日々の条々を、六条亭が日記風に綴ります。本屋「六条亭雑記」もよろしく。
 
<< 北川景子主演 映画『花のあと』を観る | main | 中川右介『歌舞伎座物語ー 明治の名優と興行師たちの奮闘史』の発売予定 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
『召しませ、歌舞伎』の著者狩野真央さんのインタビュー
拙レビューで取り上げたコミック・エッセイ『召しませ、歌舞伎』の著者狩野真央さんのインタビューが、「サイゾーウーマン」に掲載されていることを「SwingSwingSwing part2」のSwingingFujisanさまから、拙レビューのコメントならびにトラック・バックにてご教示いただいた。拙レビューは、こちら

今月日生劇場で上演されている通し狂言『染模様恩愛御書(そめもようちゅうぎのごしゅいん)』にも触れている部分もあり、また『召しませ、歌舞伎』をこれから読もうと思われる方のご参考になると思われますので、以下にリンクをはっておきます。SwingingFujisanさま、ありがとうございましたm(_ _)m。

『召しませ、歌舞伎』著者・狩野真央インタビュー

【2010. 03. 17 (水)】 author : 六条亭
| 歌舞伎 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
こんなに大きく取り上げていただいて、こちらこそありがとうございます。
こういう本やインタビューを読むと、歌舞伎の世界が楽しく広がりますね(本はこれから読むのですが…)。自分の歌舞伎愛も確認できます。
| SwingingFujisan | 2010/03/18 12:12 AM |
> SwingigFujisan さま

こちらこそ情報をいただき、感謝しています。ブログはこのように情報の交換が出来て、お互いに共通の話題で交流が出来るのは、大変嬉しいことです。

歌舞伎に関する本は、読む前と後では舞台を観る目が変わってきますね。5月以降歌舞伎の興行が少なくなることは予想されたとはいえ、淋しいことです。その分を歌舞伎に関する本で少しでも補ってください。
| 六条亭 | 2010/03/18 10:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
FLASH時計



PageRank Powered by SEO Stats





  和樂 毎月12日発売

BlogPeople

BlogPeople検索


歌舞伎ブログ にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ

qrcode