徒然なる日々の条々を、六条亭が日記風に綴ります。本屋「六条亭雑記」もよろしく。
 
<< 映画『必死剣鳥刺し』を観る | main | 玉三郎・篠山紀信撮影『THE LAST SHOW』は8月4日発売予定 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
国立劇場の十二月、初春歌舞伎公演の演目
猛暑のため、ネット情報のチェックを怠っていましたので、国立劇場の十二月、初春の歌舞伎公演の演目と主な出演者が発表されていることに今頃気が付きました。既にご存じの方も多いと思いますが、メモ代わりに記事としておきます。

十二月月歌舞伎公演「仮名手本忠臣蔵」 五幕

三段目  足利館松の間刃傷の場
四段目  扇ヶ谷塩冶判官切腹の場
     同 表門城明渡しの場
浄瑠璃  道行旅路の花聟−清元連中−
七段目  祗園一力茶屋の場
十一段目 高家表門討入の場
     同 奥庭泉水の場
     同 炭部屋本懐の場
     引揚げの場

(出演)
松 本 幸 四 郎
市 川 染 五 郎
中 村 福   助  ほか

平成22年12月3日(金) 初日〜26日(日)千穐楽
11時30分開演(10日(金)・17日(金)は午後4時時開演)


初春歌舞伎公演 通し狂言「四天王御江戸鏑」(してんのうおえどのかぶらや)

序 幕        相馬御所の場
二幕目        一条戻橋の場
三幕目 第一場  羅生門河岸中根屋格子先の場
    第二場   同 二階座敷の場
    第三場   同 花咲部屋の場
四幕目 第一場  二条大宮源頼光館の場
    第二場   同 寝所の場
大 詰        北野天満宮の場

(出演)
尾 上 菊 五 郎
尾 上 松   緑
尾 上 菊 之 助
中 村 時   蔵  ほか

平成23年1月3日(月)初日 〜 27日(木)千穐楽
12時開演(14日(火)・21日(火)は午後4時開演)

【2010. 07. 25 (日)】 author : 六条亭
| 歌舞伎 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
8月の稚魚さんたちに続き、12月にも「仮名手本」なんですね。12月も多分見に行くとは思いますが…。
楽しみなのは1月です。私の1年は菊五郎劇団で始まることになっているものですから(^^)

お風邪、治られたようでよかったですね。私はなかなか…暑さのあまり窓をあけて寝るのがいけないのかもしれません。
名前の入力を又忘れたみたいですみません。まったく何度同じことを繰り返すんでしょうね。我ながら呆れ果てております (^-^;
| SwingingFujisan | 2010/07/28 6:02 PM |
> SwingingFujisan さま

連日の猛暑ですから、普通でも体力を消耗しますね。ご旅行でひかれた風邪、どうぞお大事になさってください。前回のコメントのお名前は管理人にはIPアドレスで分かりますので、どうぞお気にされずに。

国立劇場の上演スケジュールはいつも早いのですが、12月が『仮名手本忠臣蔵』の変形通し上演は、少々ガッカリです。これはどう見ても高麗屋さんの由良之助版の忠臣蔵ですね。

初春公演はこの菊五郎劇団の舞台を見なくてはお正月を迎えた気がしませんので、今から楽しみです。
| 六条亭 | 2010/07/28 9:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
FLASH時計



PageRank Powered by SEO Stats





  和樂 毎月12日発売

BlogPeople

BlogPeople検索


歌舞伎ブログ にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ

qrcode