徒然なる日々の条々を、六条亭が日記風に綴ります。本屋「六条亭雑記」もよろしく。
 
<< 『坂東三津五郎 踊りの愉しみ』(岩波書店)が14日発売予定 | main | 秀山祭九月大歌舞伎通し観劇 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
九十万アクセス御礼m(_ _)m
いつも拙ブログをご高覧いただき、ありがとうございますm(_ _)m。

拙ブログの右サイドバーにありますご訪問者のカウンターが本日9時前に九十万台を越えました。これも常々拙ブログを定期的にご訪問くださる多くの皆さまのお蔭です。心より厚く御礼申し上げます。

残念ながらキリ番ゲットの方は現時点では分かりませんが、お心当たりの方はコメントにても結構ですので、お知らせくださるとありがたいと存じます。

なお、平成18年7月にカウンター設置以来のキリ番記録は、次のとおりです。

・  十万アクセス 平成19年5月28日
・ 二十万アクセス 平成20年1月29日
・ 三十万アクセス 平成20年9月7日
・ 四十万アクセス 平成21年2月7日
・ 五十万アクセス 平成21年6月15日
・ 六十万アクセス 平成21年10月15日
・ 七十万アクセス 平成22年2月8日
・ 八十万アクセス 平成22年5月13日

次は目標はいよいよ百万アクセスの大台です。

JUGEMテーマ:日記・一般


【2010. 09. 03 (金)】 author : 六条亭
| お知らせ | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
九十万アクセス!!おめでとうございます♪
歌舞伎座のさよなら公演が終わってからは
なんとなく、歌舞伎熱が冷めてしまいまして〜
ご無沙汰しております。
とはいえ、海老様の公演は欠かさず観劇しています!
八月は演舞場で一部と三部を観てきました。
歌舞伎初心者の私が、歌舞伎をここまで楽しめるようになったのは・・・
六条亭さまのお陰です。
色々とご迷惑をお掛けしたワタシではありますので
コメントをするのはどうか?とは思いましたが
感謝の気持ちと、お祝いを!!

次は100万アクセス! 
来年早々ですね! 

| 姫 | 2010/09/04 12:36 AM |
九十万アクセス、心よりお喜び申しあけます。

書き込みはご無沙汰しておりますが、
楽しみに、拝見はずっとしております。
いよいよ100万台へですね。
「100万人の○○」を思い出しました。

酷暑の続く中ご自愛もおわすれなく。
| 二条 | 2010/09/04 8:31 AM |
六条亭さま
九十万アクセス、すごいことです!
いつもちょろちょろとお邪魔させていただいております身といたしましても、とても嬉しいことです。
次は100万アクセス。^^
まだまだ暑さの中、どうぞご無理なさいませんように。
| まるこ | 2010/09/05 9:28 AM |
皆さま、お言葉ありがとうございますm(_ _)m。

昨日は秀山祭の通し観劇のため、コメントの返信が遅くなりました。

> 姫 さま

歌舞伎座さよなら公演が終わってから、観る方もやや虚脱状態でしたから、役者さんたちもきっとお疲れだったことと思います。

でも、新しい歌舞伎座開場まで、歌舞伎公演は続きますから、我々ファンも引き続き応援して行くことが歌舞伎のさらなる発展のために必要ですね。

八月の花形歌舞伎を観ても若手に実力がついてきたことが証明されましたね。
| 六条亭 | 2010/09/05 9:19 PM |
> 二条 さま

わざわざコメントありがとうございます。

今年の記録的な酷暑にはいささかこたえましたから、拙ブログの更新も感想が雑駁なものになっていて、恐縮です。

アクセス数は皆さまの定期的なご訪問のしるしです。百万アクセスは自然体で臨みたいと思いますから、相変わりませずよろしくお願いいたします。
| 六条亭 | 2010/09/05 9:24 PM |
> まるこ さま

九十万、そして百万アクセスは、どこか自分のブログではないような気もしますが、自然体で達成できれば、と思います。

相変わりませずよろしくお願いいたします。

| 六条亭 | 2010/09/05 9:26 PM |
六条亭さま
90万アクセスおめでとうございます。

秋から冬にかけては歌舞伎公演が充実しているようで、
それに伴って、貴ブログを通じてご指南いただく機会も増えるかと思います。これからもよろしくお願いいたします。

残暑厳しい毎日、ご自愛くださいませ(良い舞台に出会えると暑さも吹き飛びますね)。

| Mickey | 2010/09/06 1:05 PM |
>  Mickey さま

わざわざコメントありがとうございます。拙ブログに多くの方々が定期的にご訪問くださっているのはまことにありがたいことです。

歌舞伎座閉場後一時は寂しかった東京での歌舞伎公演もようやく元のペースに戻ったようで、これから来年にかけて期待できる舞台が続きそうですね。

残暑というより酷暑という言葉がまだ出るような毎日ですが、どうかご自愛ください。
| 六条亭 | 2010/09/06 10:29 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
FLASH時計



PageRank Powered by SEO Stats





  和樂 毎月12日発売

BlogPeople

BlogPeople検索


歌舞伎ブログ にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ

qrcode