徒然なる日々の条々を、六条亭が日記風に綴ります。本屋「六条亭雑記」もよろしく。
 
<< はじめての入院、手術、そしてリハビリ生活ー【リハビリ日誌】(3) | main | はじめての入院、手術、そしてリハビリ生活ー【リハビリ日誌】(5) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
はじめての入院、手術、そしてリハビリ生活ー【リハビリ日誌】(4)
昨日1泊2日の一時帰宅から病院に戻りました。リハビリのための入院生活はさらに続きますが、今回の一時帰宅は現在までの成果と今後の課題を明確にできたことで、入院生活においてのエポックメイキングなことであったと思います。

以下、【リハビリ日誌】41日目〜54日目プラス番外編を(4)としてまとめます。

【リハビリ日誌41日目】
午前1回、午後1回。昼食後月1度ある出張の散髪をしてもらい、さっぱりした。ストレッチ&筋トレの後はひたすら歩く。杖ありの歩行は安定してきているから、距離を伸ばすことに集中。杖ありも無理のない範囲で同じく距離を伸ばすことを心掛ける。右足が重くなるのが難点かな。

【リハビリ日誌42日目】
今朝から自室⇔トイレ間フリーハンド自立歩行(杖併用)がOKになった。深夜のトイレは杖に頼ってしまいそうだが、無理のない程度に杖なしに馴れていこう。午前2回、午後1回。右足が重く感じるのはリハビリ過程の一つの通過点であるのと言われた。頑張ろう!杖なし歩行4周達成!

【リハビリ日誌43日目】
午前1回、入浴と昼食後2回。筋トレをする前の午前中は右足の筋肉の固さがなかなかとれない。だから体重移動がスムーズではなく、歩き方に無理が出てまた筋肉が固くなる悪循環に陥る。一種のスランプだろう。これを乗り切るには自室でできる限りの自主筋トレをして頑張ろう!

【リハビリ日誌44日目】
午前2回、午後1回。右臀部の筋力強化中心のトレーニング。杖の有無にかかわらず歩く時に右足の踵に力を入れてしっかりと踏み込んで、後ろに強く蹴ることは頭では分かっていても思うようにいかないのが歯痒い。常に心掛けて歩くようにするしかない。先輩のお見舞あり恐縮する。

【リハビリ日誌45日目】
午前1回、午後2回。午前中から筋トレ効果が出て比較的快調に杖なし歩行も距離を伸ばす。これで耐久力もさらにつくとよいのだが、今のところは段々と右足が重くなってしまう。杖あり歩行は完全に安定してきたと思う。杖の高さを微調整してもらったのが功を奏しているようだ。

【リハビリ日誌46日目】
入浴後に午前1回、午後2回。外は風雨ともに強いが、リハビリに専念できるのは有難い。度々言われている右の臀部の筋肉強化について、椅子からの立上り・立座りの際右足にお尻を乗せるよう心掛けるのがよいと指導を受けた。なるほどと思い、病室のベッドでも早速実践する。

【リハビリ日誌47日目】
午前2回、午後1回、しかも1時間毎の休憩を間に挟んではいてもほぼ連続というハードなもの。しかしこの時間でもう上がりは考えようによっては残りの時間をゆっくりと休めるから、楽とも言える。筋トレ後杖なし歩行の繰り返し。右足の重さは変わらずだが、ほぐしつつさらに歩く。

【リハビリ日誌48日目】
日曜とあってか午前1回、午後1回。それでも濃い内容の筋トレと杖なし歩行。午前は合計300M、午後は210Mと距離を伸ばす。午前のリハビリのスタートが遅いと身体のエンジンがかかるまで少々時間がかかるが、その後は比較的滑らかに身体が動いたようだ。右足の重さも気にならず。

【リハビリ日誌49日目】
午前1回、午後2回。間にレントゲン検査が入る。結果は順調と言われたが、右足の重さを感じる旨を伝える。個人差はあるが、リハビリでいずれは消えるとの説明あり。筋トレと杖なし歩行が重点のリハビリ計3回はなかなか厳しいものがある。以前の身体が如何に筋力がなかったか!

【リハビリ日誌50日目(1)】
50日とは長いようだが、本人にとってはあっと言う間(^_^.)。しかし目に見えない疲労が溜まっていたものか、昨夜の睡眠も長い時間熟睡したうえ、今朝も1時間うたた寝。午前1回の筋トレもかなり固いと言われて、軽めのプログラムで終了。午後リハビリを兼ね個室の浴槽に入浴!

【リハビリ日誌50日目(2)】
自宅での入浴テストの意味もあったが、問題なし。ゆったりと浴槽に浸かることができたのは嬉しかった。午後2回目の筋トレで痛む箇所を集中的に曲げたり、伸ばしたりしてもらった。力の抜き方のコツを未だに会得していないのは我ながら恥ずかしいが、お蔭で杖なし歩行は円滑!

【リハビリ日誌51日目】
昨日の筋トレ効果が大きかったようで、いつもなら固い筋肉も午前から比較的柔らかく、よく動いた。午前1回・午後1回の杖なし歩行も快調に距離を伸ばすことができた。しかしさらに耐久力をつけるにはとにかく右足になお一層筋肉が付いてくること。注文していたMy杖が届く!

【リハビリ日誌52日目】
午前1回、午後2回。昨日から使い始めたMy杖はガッチリとしている割にはさほど重さを感じず、手と身体に馴染んで来ていて、歩きやすい。右足の踏み込み、後ろへの蹴りも自然にできている。杖なしになるとどうしても弱くなるのが痛し痒しのところ。臀部筋肉の強化トレあるのみ!

【リハビリ日誌53日目】
午前2回、午後1回。明日は1泊2日で一時帰宅するので、午前1回目最初に病院近隣を約15分杖で歩く。ほぼ2ヶ月ぶりに外気を吸った訳だが、初夏から真夏への季節の変わりようを肌で感じた。周囲を注意して歩くのも刺激があり、思ったほど疲れず今後も継続予定。午後は個室入浴!

【リハビリ日誌54日目】
午前2回。昼食・休憩後一時帰宅のため家族が迎えに来てくれるので、今日のリハビリはこれにて終了!朝から張り切って自主トレした効果もあってか、杖なし歩行もスムーズだった。2ヶ月ぶりのわが家ではどう動けるか?退院後の日常生活を見据えてのシミュレーションである。

【リハビリ日誌番外編】
酷暑の2日間、1泊2日の一時帰宅を無事終えて先程病院に戻りました。エアコンがフル稼働の室内で快適に杖なしでもなんとか動けたことが収穫で、自信に繫がりました。いろいろと準備した家族も疲れたとは思いますが、近所のスーパーにも買い物も行けたので、安心したようです。

【リハビリ日誌番外編続き】
まぁ勿論課題も残った訳で、今回は家族が殆どやってくれた洗濯をどうこなしてゆくかが最も気になった。なんとかなると楽観視してはいますが…(^_^.)。私は専らレコーダーに溜まった録画をDiscにダビングして、HDDを整理しました。リハビリの合間の楽しみがまた増えました。
【2018. 07. 16 (月)】 author : 六条亭
| 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rokujoutei-a.jugem.jp/trackback/2196
トラックバック
FLASH時計



PageRank Powered by SEO Stats





  和樂 毎月12日発売

BlogPeople

BlogPeople検索


歌舞伎ブログ にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ

qrcode