徒然なる日々の条々を、六条亭が日記風に綴ります。本屋「六条亭雑記」もよろしく。
 
<< 「歌舞伎座メールマガジン」ライブラリーがオープン | main | 信二郎「二代目錦之助」襲名の記事に思う >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
お蔭さまでブログ開設満一周年を迎えました
本七月十五日でこのブログ「六条亭の東屋」を開設して、満一周年を迎えることが出来ました。本HP内の日記部分を移行したものとはいえ、最初は手探りで恐る恐る記事を書いて行きました。しかし、拙文を思いもかけないような多くの方々に読んでいただけたようで、個々の記事に対するたくさんのコメントやトラックバックを頂戴し、それを励みにこの一年で約三百本近くの記事を書き続けて、節目の満一周年を迎えました。あらためて拙ブログをお読みいただいている皆さまに厚く御礼申し上げます。

この間ブログという簡易でありながら、HPに比べて格段に伝播力のある媒体を通じて、多くの方々とお知り合いになり、また歌舞伎を主とした話題などでいろいろなお話が出来たことは大変ありがたい事と思います。肝心の本HPの更新が手抜きになっているのは冷や汗物ですが、今後も拙ブログを中心により内容を充実させてゆけるよう努めますので、引き続きご愛顧下さいますようお願い申し上げますm(__)m。
【2006. 07. 15 (土)】 author : 六条亭
| お知らせ | comments(10) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018. 08. 18 (土)】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
一周年!!!
おめでとうございます。\(^o^)/
これからも「六条亭の東屋」楽しみにしております。
今後ともよろしくお願い致します。m(__)m
| しゅう | 2006/07/15 1:06 PM |
ブログ開設一周年!おめでどうございます <m(__)m>
「六条亭の東屋」は私にとって歌舞伎観劇の道しるべです。
パソコンの電源を入れ、いつも真っ先にアクセスするのが六条亭様です。
歌舞伎大好きの心が伝わってきて・・いつも楽しみに拝見しています。
| ミッチ | 2006/07/15 6:33 PM |
お二人ともお祝いの言葉をいただき、ありがとうございますm(__)m。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

> しゅう さま

今月のように玉三郎さんの泉鏡花特集の熱い舞台が続いている時に一周年を迎えることが出来たのは、何かの縁だと勝手に思っています(^_^;)。

> ミッチ さま

過分なお言葉をいただき、かえって恐縮です。

歌舞伎大好きで観劇歴だけは長いのですが、まだまだ知らないことが多く、常に新鮮な気持で歌舞伎観劇を続け、その感想の一端を書いています。そのような拙ブログの記事が、一人でも多くの方が歌舞伎の面白さを理解していただくお手伝いをできているようであれば嬉しいことです。

| 六条亭 | 2006/07/15 11:37 PM |
一周年おめでとうございます!
歌舞伎のみならず、読書や音楽の感想も興味深く拝見しております。今後も、お邪魔させていただきます♪

ただいま、やっと図書館から「Op.ローズダスト」下巻を借りてきたところです(^^)
| coco | 2006/07/16 12:13 AM |
えっ、一周年?
こちらにはもっとずっと前から伺っているような気がしてました。
そうですか、一年ですか。(祝!祝)
 :
六条亭さんのように、文面から真摯さが伝わってくるような記事が書けるよう、目と頭脳を養っていきたいと常々思っております。
リンクを架けていただいていることにも改めてお礼申します。
| てぬぐい… | 2006/07/16 12:22 AM |
六条亭さま
ブログ開設一周年おめでとうございます。
コメントをさせていただくことはあまりないのですが、いつもヒソカに(笑)とても楽しく拝読いたしております。
関西にいて毎月歌舞伎座という訳にはいかず悶々とすることも多々ある私にとって、六条亭さんのブログは光明を見る思い・・・。二周年、三周年と楽しませていただくことを願っております。
| スキップ | 2006/07/16 3:03 AM |
1周年おめでとうございます!

毎回いろいろな切り口から歌舞伎を解析され
目からウロコが落ちる思いです。

これからも楽しみにしております♪
| 若菜 | 2006/07/16 6:08 PM |
皆さまには、過分のお祝いのお言葉をいただき、ひたすら汗顔の至りです。

> coco さま

最近やや歌舞伎の記事に偏っていますが、読書や音楽の記事にもご注目いただくとなおさら嬉しいです。

「Op.ローズダスト」下巻は凄まじい内容ですから、きっと惹き付けられますよ。

なお、BlogPeopleにcocoさまのブログを登録させていただきましたので、ご了承下さい。

> てぬぐい… さま

いえいえ、HPは三年が経ちましたが、ブログはまだ満一年のひよっこです。

こちらこそいつもてぬぐい…さまの鋭い視点からの感想を参考にさせていただいております。リンクはこちらが拝見するブログを勝手に登録させていただいておりますので、お気遣いが不要ですよ。

> スキップ さま

たしかに東京に住んでいるのは、歌舞伎観劇にとって大きなメリットです。これで勤務先がもっと歌舞伎座に近かったなら、なおさら言うことはないのですが(^_^;)。

そういう意味でも少しでも毎月の歌舞伎座の舞台の様子をレポできるよう頑張ります(最近少しサボり気味ですが)。

> 若菜 さま

たしか若菜さまは、拙ブログの開設時に早々とコメントいただき、大変嬉しくまた驚いた記憶があります。

今後ともお互いに好きな歌舞伎のことでブログ更新に頑張りましょう。もうすぐ三津五郎さんが中心の納涼歌舞伎ですね。新作舞踊の『たのきゅう』が楽しみです。


| 六条亭 | 2006/07/16 11:55 PM |
夢玉以来ご高名をうかがっておりますので,開設一周年が意外でございました。観劇歴だけは長いですが,思い入れと期待感と贔屓目と親心で曇ったブログを細々と続けています。観劇数の少なさは年齢と雑食&博愛でカバーしていますので,いろいろ勉強させて頂けますようよろしくお願い致します。
| とみ | 2006/07/17 11:07 PM |
> とみ さま

高名などととんでもないですが、HPで比較的大きな顔をして書いていましたから、そのように思われたのでしょうか?

私も観劇歴が長いだけで、あまり自慢になるほどの知識は持っていません。とみさまのブログをはじめ多くの歌舞伎系ブログを通じて勉強させていだいている毎日です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
| 六条亭 | 2006/07/18 5:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
FLASH時計



PageRank Powered by SEO Stats





  和樂 毎月12日発売

BlogPeople

BlogPeople検索


歌舞伎ブログ にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ

qrcode